油断大敵ボロボロファッション

いつでも誰に見られても大丈夫な格好をしていれば良いのですが、
ケチなので家事をするときは酷いファッションです。

特に掃除は膝をつくことが多く、汚れたり傷んだりするので、
毛玉だらけのスウェットや穴が開いたジーンズが定番です。
もちろん終わったらまともな服に着替えるのですが、
たまに後回しにしているときに限って来客があります。

宅急便の配達など短時間で済む用件の場合は、
ごまかせたと信じることにしていましたが、
先日は数年ぶりに会う友人が立ち寄りました。

言い訳するのもわざとらしいので黙っていましたが、
やたらエプロンを引っ張って挙動不審だったことは間違いなく、
会話も上の空になりがちでした。

来客だけでなく、火事や地震で避難することもあるかもしれません。
あまりにも酷い状態の服は思い切って捨てましたが、
そうなると誰も訪ねては来ません。
世の中うまくいかないものです。